FC2ブログ
wasshoi21.jpg

「わっしょい百万夏まつり」は、昭和63年の市制25周年を機に、市民意識の一体化や市の活性化、イメージアップを図ることを目的に誕生した市民参加型のまつりで、今年で28回目。
イベントスケジュールは、8/6(土)「わっしょいYOSAKOI北九州2016」「わっしょいご当地グルメ・ビアガーデン」「夏まつり大集合」ほか、8/7(日)「わっしょいパレード2016」「百万踊り」「花火」などが北九州市役所周辺を中心に市内各所にて開催されます!まつり期間中は、150万人を越える市内外からの観衆と、約300団体、2万人余りの参加者が集う、北九州市を代表する夏の風物詩となっています。

開催期間:8月6日(土)〜7(日)
詳細→わっしょい百万夏まつり振興会
スポンサーサイト
suika.jpg

リバーウォーク北九州では、野菜や果物の「採れ時」「買い時」「食べ時」を知り尽くし、販売する「やおや植木商店」が厳選したおいしいスイカを使って、「参加賞あり!スイカ割り大会」「目指せ優勝!スイカ早喰い大会」など、この夏の旬を堪能するイベントを開催します!

日程:8月13日(土)・14日(日)・15日(月)
※受付時間:各イベント開始時間の30分前
場所:リバーウォーク北九州1Fミスティックコート
参加費:当日の館内でのお買い上げレシートをご提示ください
詳細→リバーウォーク北九州
201608050001_000.jpg

九州女子大学家政学部の学生たちが、若松区特産のトマトを使ったふりかけ「トマふり」を考案した=写真。ふりかけを使ったおにぎりを「わっしょい百万夏まつり」がある6、7日、旦過市場(同区)の弁当店「丸ふじ」で限定販売。考案したのは人間生活学科で食育を専攻する4年生3人。食の知識を生かす商品開発で地域を元気にしようと若松産トマトに注目し、約1年前から試作を重ねてきたようです。
詳細→西日本新聞
20160805-00010005-nishinp-000-1-view.jpg
※Yahoo!ニュースより

8月に入り、北九州・京築地域では最高気温が連日35度近くに達しているが、熱中症による北九州市内の救急搬送者は240人(3日時点)に上り、昨年同期比の1・25倍となっているようです。
詳細→Yahoo!ニュース
201608050002_000.jpg

北九州市の夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり」が6、7の両日、小倉北区の小文字通りを主会場に開かれる。29回目の今年のテーマは「絆~あなたの想いが未来をつなぐ」。恒例の「夏まつり大集合」では、東九州自動車道(同市-宮崎市)の全線開通を記念し大分市の「府内戦紙(ぱっちん)」が初参加するなど、過去最多の11の祭りが競演。
詳細→西日本新聞わっしょい百万夏まつり振興会
Unknown.jpeg

開催期間:8月10日(水)
時間:18:30〜20:30
場所:いのちのたび博物館
定員:先着750名
対象:どなたでも(小学生以下は保護者の参加が必要)
料金:大人900円 高大生600円 小中生400円 
※セブンチケットでのみ販売
※詳細→いのちのたび博物館
プロフィール

kita9info

Author:kita9info
『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

★知りたい情報を日付で検索!★
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント