上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北九州ラーメン王座選手権2017

豚骨王国・福岡県。博多・長浜・久留米といった、全国区に名前が知れ渡るラーメン。そんな中、この「北九州」にも他の地域に負けず劣らずラーメン文化は盛んです!北九州には他の地域のように、北九州ラーメンの定義はありません。それが故に、様々なラーメンを食べることができる最大のメリット!多くの種類のラーメンを食べ比べできるイベントこそ、皆さんが待ち望んでいるのではないでしょうか…!?

開催期間:3月18日 ~3月19日
時間:10:00~16:00
場所:門司港レトロ中央広場 (北九州市門司区東港町)
料金(チケット制):当日 1杯 400円、前売3杯綴 1,000円
お問い合わせ:093-342-7013 北九州ラーメン王座選手権実行委員会
詳細→北九州ラーメン王座選手権2017
53.jpg

豊かな自然、歴史、文化に育まれた「関門海峡エリア」このエリアのもつ歴史的・魅力的な空間へと皆様をご案内。日本初となる海峡を挟んでの同時投影プロジェクションマッピングによる新たな映像エンターテイメント!

日程:.3月18日(土)・ 19日(日)
時間: ①18:30〜 ②19:00〜 ③19:30〜 ④20:00〜 ⑤20:30〜 ⑥21:00〜
場所:下関市:唐戸市場駐車場、北九州市:旧門司税関
お問合せ:093-551-3881 かんもんみらいプロジェクト事務局
詳細→kanmon mirai
八幡誕生祭

大正6年(1917年)3月1日に旧八幡市が発足してから、今年は100年目を迎える節目の年。平成29年3月から翌年2月までの一年間にわたり、八幡東区及び八幡西区にて、八幡の歴史や文化、魅力を再発見する記念事業を実施。八幡西区における100周年記念事業の第一弾として「八幡誕生祭」を開催!

開催日程:3月18日(土曜日)・19日(日曜日)
場所:曲里の松並木公園(黒崎ひびしんホール前)、黒崎中央公園(三角公園)、黒崎一帯
お問い合せ:093-642-1441 八幡西区役所コミュニティ支援課
詳細→北九州市
EVbn_flowerfesta2017-2-850x320.jpg

今年は“花と音楽と遊び”をテーマにチューリップ・ネモフィラ・パンジーなど、16種類・約15万株の春の花々がグリーンパークの園内を彩ります。期間中は、音楽、アウトドアプレイランド、フリーマーケット、動物などの様々なイベント満載!

期間:3月18日(土)〜5月7日(日)
時間:9:00~17:00 ※毎週火曜日休園日
場所:響灘緑地グリーンパーク
お問合せ:093-741-5545 響灘緑地管理事務所
詳細→響灘緑地グリーンパーク
八幡東はしご酒大会

八幡中央区商店街及び周辺の飲食店4店舗をラリー形式で回り、お酒や料理を楽しんでいただくイベント。
購入したチケットと引換えにラリーカードを受取り、カードに記載された4店舗を2時間以内に回わり、各お店では1ドリンク、おつまみ1点付きです。

日時:3月15日(水曜日)
受付開始:18時~
スタート:18時30分〜
ゴール:20時30分
※抽選会は21時まで
場所:レインボー広場(八幡東区中央二丁目1-1)
お問合せ:093-663-3334 中央区はしご酒大会事務局
詳細→北九州市
000760321.jpg

東日本大震災復興支援を目的に、紫川水上ステージに約700名が集合し、大歌声喫茶を開催。当日は、東北名物の「芋煮」のふるまいや、東北物産品販売があり、集めた義援金は被災地に送られます。

開催日:3月11日(土曜日) 
時間:14時30分~17時00分(開場14時00分から、式典14時30分から)
場所:紫川水上ステージ(小倉北区船場町紫江'S前)
お問合せ:080-3974-9380 We Love 小倉実行委員会事務局
詳細→北九州市
ph_sake.jpg

江戸時代の弘化元年(1844年)に誕生した、160年以上の歴史を持つ蔵元。地元で収穫される米と皿倉山の清らかな湧き水からは上質な日本酒が生み出され、中でも当蔵の代表的な銘柄「天心」が有名。
イベントでは、地元の新酒の試飲販売をはじめ、奈良漬け・酒粕の販売や、出店あり。

日程:3月11日(土曜)〜12日(日曜)
時間:9:30 〜 16:00
場所:溝上酒造㈱ 北九州市八幡東区景勝町1-10
お問い合せ:093-652-0289
詳細→溝上酒造
鴎外モナカ

「森鷗外を盛り上げる会」という森鷗外と北九州市のつながりをPRし、地域活性を目指して活動をしている団体がユニークなアイデアを企画。
親しみやすい「食」にからめて何か発信できないか?と考えた結果、「鷗外は甘党だった」というところから「あんこを使ったお菓子にしよう!」と話がまとまる。
鷗外が生きた時代も考慮して、商品は和菓子のモナカに決定!今流行のクラウドファンディングで「森鷗外モナカ」の出資を募っていたようです。
詳細→LINKSTART
201703080001_000.jpg

洞海湾の歴史について常設展示している若松区浜町1丁目の「わかちく史料館」で、北九州市の「企業博物館」を特集した企画展が開かれている。31日まで。島中久和館長は「ものづくりの歴史に関心を持ってもらうきっかけになれば」と来館を呼び掛けているようです。
詳細→西日本新聞
201703030002_000.jpg

県教育委員会が黒崎城跡を県指定文化財に加えることを決めた2日、黒崎地区の住民に「城跡を生かした街づくりに弾みがつく」と喜びの声が広がった。街づくり団体からは、指定を機に城の復元や城跡周辺の歴史公園化を求める声も出ているようです。
詳細→西日本新聞
プロフィール

kita9info

Author:kita9info
『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

★知りたい情報を日付で検索!★
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。