スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働者の楽園、北九州「角打ち通り」の吸引力

堀川沿い通り(八幡西)

古き良き時代「昭和」の面影が至るとことに点在して残る北九州市。最近、マツコデラックスのテレビ番組で「新3大・後世に残したい角打ち酒屋」と紹介され、注目されているようです。
おでんのダイコン50円、レンコンの串揚げも50円。値段は昭和から据え置き。かつて銀幕スター高倉健さん(享年83)も歩いたJR折尾駅(北九州市八幡西区)そばの堀川沿いの通りには、30ほどの角打ちや小料理屋が並ぶ。
「鉄都」として栄えた街だけあって、労働者の疲れを癒やす酒場がちらほら。ここもその一角。
詳細→東洋経済 ONLINE
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kita9info

Author:kita9info
『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

★知りたい情報を日付で検索!★
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。