FC2ブログ

環境に優しい蓄電池電車「デンチャ」登場

0161028bo01_p.jpg

蓄電池を搭載した新型車両「DENCHA(デンチャ)」が、JR筑豊線の若松-折尾間(北九州市)で運行を開始した。蓄電池は車両下部に装備。電化区間などで架線から得た電気や、減速時に発生するエネルギーを効率よく充電し、非電化区間を走行する仕組み。交流電化が主流の西日本エリアでは初の導入。
詳細→時事通信社
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kita9info

Author:kita9info
『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

★知りたい情報を日付で検索!★
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント