スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現代アートの巨大絵馬」葛原八幡神社

201612290001_000.jpg

行橋市出身でスペイン在住の画家九十九伸一さんが、来年のえと「酉」をモチーフに制作した巨大な絵馬が、小倉南区の葛原八幡神社にお目見え。絵馬は、畳1枚ほどの大きさでヒノキ製。九十九さんと同神社の福江國彦宮司(61)が小中学校の同級生という縁で、2年前から奉納。
詳細→西日本新聞
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kita9info

Author:kita9info
『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

★知りたい情報を日付で検索!★
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。